イオンカードについて

イオンカード

イオンカードとは

スーパーなどでの日常的な買い物は、現金で済ます人が大多数ですが、クレジットカードで支払うとポイントが貯まったり、割引されるなどのメリットがある事を理解しておきましょう。特に、スーパーなどの系列の金融機関が発行しているクレジットカードは、特定の店舗で様々な特典があるなど、大変に便利でお得なカードとなっています。スーパーなどで便利に使えるカードとして多くの利用者を獲得しているのがイオンカードで、大手スーパーを運営するイオングループのイオンクレジットサービスが発行するクレジットカードです。イオングループの店舗だけではなく、一般のお店で使えます。イオンカードには、クレジットカード・キャッシュカード・電子マネーWAONが一体となったイオンカードセレクトと、クレジットカード・マネーWAONの機能を持つWAON一体型イオンカードの2種類です。カードのデザインは、通常デザインとディズニーデザインの2種類があります。通常デザインのカードはVISA・マスターズ・JCBの3の内一つを選べますが、ディズニーデザインのカードについてはJCBしか選べません。イオンカードセレクトとWAON一体型イオンカードの大きな違いは、キャッシュカード機能の有無ですが、それ以外にもイオンカードセレクトはイオン銀行の利用が前提なるなどの点が異なります。そのため、買い物などで手軽に使いたい人はWAON一体型イオンカード、ポイントなどを効率的に貯めたい人などはイオンカードセレクトを使うと良いでしょう。

イオンカードの特徴(他のカードより優れているところ)

WAON一体型イオンカードとイオンカードセレクトに共通するイオンカード特徴としては、
・毎月特定の日の買い物代金が5%オフ
・55歳以上の会員は特定の日に買い物すると5%オフ
・ショッピングセーフティ保険とカード盗難保障
・ゴールドカードが無料で発行される
などがあります。
買い物代金が5%オフになるのは、毎月20日と30日です。20日と30日に、イオン・ビブレ・マックスバリュなどの店舗で、クレジットカード払いやイオンカードの提示によって、買い物代金が5%オフとなります。
毎月15日は、55歳以上の会員限定のG.G感謝デーです。対象となる15日を含む月で55歳以上となる会員が、15日にイオンやビブレなどのお店での買い物で、イオンカードでクレジット決済すると、代金の5%オフとポイント2倍のサービスが受けられます。
こうした、身近な買い物が毎月割引されるサービスは、イオンカードならではのものと言えるでしょう。

イオンカードの、その他の特徴(良いところ)

ショッピングセーフティ保険は、5000円以上の品物をクレジット決済で購入した場合に、購入後180日以内であれば偶然の事故や過失で品物が破損しても補償される保険です。保険が適用されるには、購入時の利用控えが必要となりますので、きちんと保管しておくようにしましょう。カード盗難保障は、イオンカードが不正使用されても、損害額が保証される保険です。カードを紛失したり盗難に遭った場合はイオン銀行に連絡すると共に、近くの警察署に紛失や盗難の届け出を出すようにして下さい。
他のクレジットカードは、厳しい審査に合格した上で年会費を払ってゴールドカードを持つ事になりますが、イオンカードは、年間のカードショッピングの金額が100万円以上に達するなどの一定の基準を満たした場合に年会費無料のイオンゴールドカードが発行されます。イオンゴールドカードは、通常のイオンカードの特典に加えて、各種保険が無料で付帯したり、イオンラウンジや羽田空港のラウンジサービスが利用出来るなどの特典のあるカードです。無料でゴールドカードが持てますので、クレジットカードを使う場合はイオンカードに集中して、ゴールドカードが発行される条件をクリアするようにしましょう。


イオンカードの還元率

クレジットカードを使う時は還元率も気になりますが、イオンカードは税込み200円のカードショッピングする毎に1ポイント付与されますので、基本的な還元率は0.5%です。しかし、イオン・イオンモール・ダイエー・マックスバリュなどのイオングループの店舗で、イオンカードを利用すると税込み200円毎に2ポイントプレゼントされますし、毎月10日のときめきWポイントデーにときめきポイントクラブ優待加盟店などでカードショッピングをするとときめきポイント2倍などのサービスがあります。更に、約500ものショッピングサイトが参加している会員専用ショッピングサイトときめきポイントTOWNを経由して買い物すると、通常よりも最大21倍のポイントを貯める事も可能です。ときめきポイントTOWNには、アマゾン・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ベルメゾンネットなどの大手ショッピングサイトも参加していますので、普段ネットショッピングをしている人なら、手軽にイオンカードでたくさんのポイントを貯める事が出来るでしょう。利用方法は簡単で、ただときめきポイントTOWN経由してから、参加しているショッピングサイトで買い物するだけです。ショッピングだけではなく、ときめきポイントTOWN内で旅行やサービスを提供しているショップを利用してもポイントが貯まります。
イオンカードを使って貯まったポイントは、1000ポイント以上あれば50ポイント単位でWAONポイントへ交換したり、数多く用意された商品と交換する事が可能です。ポイントの利用は、イオンカードのWEBサイトにログインしたり、郵送などによって行う事が出来ます。

イオンカードの年会費・手数料など

イオンカードの年会費や手数料などについて、見てみましょう。イオンカードは、入会金と年会費が無料のカードです。カードを持っているだけなら、会費などを支払う必要はありませんが、分割支払いをする場合は、支払い回数に応じて実質年率10~12%程度の分割手数料が発生します。

以上の様にイオンカードは、お得に買い物出来るだけではなく、様々なサービスを提供してくれるカードです。数多くのクレジットカードが発行されているので、どのカードを使えば良いのか迷う事も少なくありませんが、イオングループで買い物する機会があるならば、まずはイオンカードを検討してみましょう。